ここだけドットコム

気になるニュースをお届けします

雑草対策の様々な除草方法

      2015/02/01

雑草対策の様々な除草方法

草むしりでは間に合わない

014 庭は生活に潤いを与えてくれ、四季を感じさせてくれる物でもあります。
しかし、暖かくなり綺麗な花が楽しめる季節になると雑草も増えてきますよね。
抜いても抜いても生えてくる雑草に頭を悩ませている方も多いのではないしょうか?
今回は雑草対策として様々な除草方法があるので紹介したいと思います。



除草剤を撒く!

まず一番簡単で手っ取り早いのが除草剤を撒くという方法です。
一口に除草剤と言っても種類は数え切れない程あります。

全ての植物を枯らす物や、特定の植物にだけ効果を発揮する物。
また効き目が長く続くタイプや即効性重視で土に残留しないタイプ、芝生用など様々です。

また除草剤によって散布する時期が指定されている物もあります。
ですのでニーズに合わせて除草剤を選ぶ事が重要になってきます。

除草剤選びさえ正しく行えば効果も確実です。

子供やペットがいるの

しかし子供を安心して庭で遊ばせたいという方やペットを飼われている方など、
出来るだけ除草剤に頼りたくないという方も多いと思います。

そのような方は除草シートや砂利を敷くという方法がオススメです。

除草シートや砂利で土の表面を覆ってしまう事で雑草の光合成が妨げられるので雑草が生えてきません。
また必要な場所にだけ敷けるのもメリットの一つです。

やはり自然派で対策

次に熱湯をかけるという方法があります。
植物は熱湯に弱いので、かければ即枯れてしまいます。

なので料理した際の茹で汁など熱湯を捨てずに枯らしたい雑草にかけるなどすれば効果が出ます。

しかし、この方法は雑草の種には効果を発揮しません。
あくまで今生えている雑草に対してだけ使える除草方法なので
小まめに行わなければいけないというデメリットがあります。

最後にご紹介するのは、究極の方法

それは塩を撒くことです。
塩を撒けば雑草はすぐに枯れます。また土の塩分濃度が変わるため新たに雑草が生えることもありません。
しかしこの方法には十分な注意が必要です。この方法では全ての植物が枯れてしまいますので、これから植物を植えたい方や、雑草だけを枯らしたい方には向きません。
また、土に溶けた塩は雨水などで流れていきますので近隣の土地にまで影響を及ぼします。
それを踏まえた上で使用すれば絶大な効果を得られます。

このように、色々な除草方法があります。
ご自宅の庭に合った除草をして、効率よく雑草対策されてくださいね。

 - 雑草対策

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。