ここだけドットコム

気になるニュースをお届けします

河津桜 読めましたか?「かわづさくら」と読みます。

      2016/02/14

河津桜 読めましたか?「かわづさくら」と読みます。

河津桜は静岡県賀茂郡河津町で見頃を迎える桜のことです。

0-03 例年、2月の上旬から咲き始める、比較的早咲きの桜です。
約1ヶ月もの長きにわたって楽しむことができると人気です。
河津町では、毎年、河津桜まつりが催され、人気のスポットとして多くの観光客が訪れることでも有名です。

濃いピンクが特徴の印象的な花

桜といえば淡いピンク色で儚げなイメージを持つ方もおられるかもしれませんが、河津桜は艶やかな濃いピンク色が印象的です。
凛とした佇まいは、見てるものをも圧倒するような、寒さの残る初春に力強さをかんじることができます。

週末はやっぱり…

早咲きの桜を楽しめる貴重なスポットということで、週末になると、大変込み合います。
特に晴れの日が重なると混雑は必至です。
彼女とゆっくり桜を見たいな…という男性は、時間に余裕を持って動くようにすることをお勧めします。
せっかくのデートも混雑でせわしない、という思い出になってしまうよりは、ゆっくり一緒の時間を過ごすのが、楽しいですよね。

河津桜の見所はココ!

河津桜は様々なところで楽しむことができますが、河津町の中でも笹原公園はメイン会場としてライブ中継されるほどの人気ぶりです。
1ヶ月もの長い間楽しむことができるので、天気情報もチェックが必須です!
桜の見頃は4月頃が多い中、早くから楽しむことができる河津桜は春の訪れを楽しみにさせてくれる風物詩です。

河津桜は東京方面から向かう場合、特急伊豆の踊り子号で約2時間40分と、「ちょっと旅行」には最適の場所。
特急に乗って、いつもとは違う車窓を楽しみながら、ワクワクと気持ちはさらに高まること間違いなしです。
日帰りも十分可能な距離ですし、桜を見るついでに宿泊旅行をするのもまた良いですね。
温泉郷としても人気のある河津町は、伊豆の踊子の舞台としても名高く、文学を愛する人にはたまらない、文学碑もあります。

河津町には都会の喧噪を忘れさせてくれるゆったりとした時間が流れます。
ハイキングを楽しむもよし、寺社を散策するもよし。
そして川沿いに咲き乱れる桜を堪能しながら、ゆっくりと静かに歩くのも、いつもとは違う、非日常の楽しみ方かもしれません。
もちろん、河津町は海にも面しているため、おいしい海の幸をいただくこともできます。
グルメを楽しむことも、お忘れなく!

桜を見ながら、歴史を眺め、文学に思いを馳せる。
そんな旅行を、企画してみてはいかがですか?

 - 河津桜まつり, 行事

Get Adobe Flash player Plugin by wpburn.com wordpress themes
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。